HOME>オススメ情報>相続税をご存知ですか?無くなった親などから遺産を引き継ぐときにかかってくる税金のことです。

相続税申告は税理士におまかせ

相続税は税額が高額なことが多い為申告漏れを起こしてしまうと多額の追徴があります。専門の税理士に任せるのがベストです。

相続税申告の手順

  • なるべく相続税専門の税理士を探します。
  • まずはその税理士事務所に問合せします。
  • 税理士事務所に訪問して相談内容を話します。
  • 税理士事務所への最初の訪問は無料相談であることが多いです。このとき料金なども確認しておきます。
  • 税理士事務所への次回訪問までに預金通帳や固定資産税明細など必要なものを用意しておきます。
  • 税理士事務所が財産目録を作成してくれます。
  • 概算の相続税申告額が決まりましたら相続人間で遺産分割の検討をします。
  • 税理士事務所が遺言書などを確認後、遺産分割協議書を作成してくれます。
  • 預貯金や不動産の名義変更をします。税理士事務所によってはこれも代行してくれます。
  • 税務署へ相続税申告書を提出します。

広告募集中